海華整体院(三田駅前リード21マンション9F)を開業されて1年と伺い、お仕事の忙しい中時間を頂き取材させていただきました。
学生時代は陸上の長距離選手として日々練習に明け暮れていた時、腰痛・膝痛を経験し、興味を持ち祖父母の勧めもあって、卒業後は整骨院で約7年修行、神戸の専門学校3年間通い卒業し中国の大学病院短期留学、先輩と二人で経営、「KM骨盤調整法」を使い施術をしている。痛みを抱えて辛い方が増えている今、少しでも満足していただける施術が出来ればうれしいと考え仕事に励んでおられます。

担任は3年間松原未来先生で最初は厳しかったが後には優しく面倒を見てもらい、卒業してからも「マニュアル人間になるな」と指導を受けた、梶田先生は部活の陸上顧問で2年間色々な話が聞けてお世話になりました。農業科の先生は皆優しい先生ばかりだったと楽しそうにされていました。

農業祭の思い出は数々あって「世話や準備をしたり花を販売し・先生や友人と話したり今考えると充実していたのかなと思います。3年間同じクラスの面々と一緒だったので、気心も知れて花卉を専攻していたので実習で体を動かし汗を流して楽しかったことを思い出します」と話して下さいました。

修学旅行は初海外旅行だった、マレーシアのボルネオ島で保護されているオランウータンに出会って感動し、ジャングル探検ではオランウータンとの遭遇は残念ながらありませんでしたが、海岸でのバーベキューや海で泳いだ事・マレーシアの大学生との交流が楽しく勉強になった事など楽しい思い出がいっぱいです。

体育祭は3年生の時雨で取りやめになり残念な思いが今も残っています。2年生の時は陸上部だったのでリレーでは走ったのが壮快であった。

家族は実家で母親・姉・妹・そして犬との生活です。