兵庫県立有馬高等学校同窓会のページです。
恩師 卒業生 クラス会

卒業生の活躍

大上 清さん 農林42回 

有馬郡立有馬農林学校を1903(明治36)年3月に卒業した生徒を第1回卒業とし、県立三田農林学校を含めて通算する(前身の有馬農業補習学校は別にする)。「農林42回」は1941(昭和16)年4月入学、1943(昭和18)年 …

奥野誠治さん (有高30回)

7月初、県下では連日コロナ感染者が発表されていたころですが、丹波篠山にあるお勤めの農場を訪問して、事務所前の換気の心配のないテーブルで卒業アルバムのページを繰りながら高校時代を中心に話を伺った。  まず通学方法からお訊き …

西浦 道雄さん(有高6回)

市内高次のご自宅を清陵会事務局員で訪問、話をお伺いしました。 ―まず空襲のことから教えてください 1945(昭和20)年7月19日、米軍機が国鉄三田駅、三輪国民学校周辺を機銃掃射する。このとき西浦さんは国民学校四年生。当 …

西山 利幸さん(有高20回卒)

令和元年秋の叙勲で旭日双光章の栄に浴される 今回秋の叙勲(旭日双光章)を受賞された西山さんに再度お宅にお邪魔して取材をさせていただきました。 「本校農業科に入学し、当時の校長は原田春男先生、担任は常深清美先生でした。一年 …

中條 道晃さん(有高42回)

本校園芸科卒業後、建築の設備会社に就職され現場監督にまでなられた後、 一時、設備の仕事を離れてコピー屋の仕事も経験。 その後再び設備の仕事に就かれて独立。 現在は新築マンションの衛生設備を設営する職人の「一人親方」として …

森 光弘さん(有高42回)

本校園芸科卒業後は南九州大学に進まれ農業を学ばれた後、地元に戻り造園会社に勤務され、現在は和歌山に桃1町5反(4,500坪)柿2反(600坪)の生産者として頑張っておられます。 そんな森君は、本校園芸科で今は亡き平尾先生 …

生田 充さん(有高42回)

在学当時は毎日川西市から阪神地区の同級生と通学され本校園芸科卒業後は、 福祉関係の仕事に就職され介護等の仕事に従事されていましたが、 生田君の持ち前の頑張りで無理がたたり腰を痛めて退職。 現在は阪急系の会社で施設のクリー …

今北初男さん (三田農林第39回)

*第39回とは…1898(明治31)年3月、有馬農林学校の卒業を第1回卒業生とし、続く県立三田農林学校と通算している。前進の有馬農業補習学校は独立してカウントしている。 1924(大正13)年生まれの今北さんに、80年ほ …

藤本 晴美さん 有高38回

元教頭の楠井先生から知らせて頂き、念願の取材となりました。 担任は豊浦先生で叱られた事もなく、わりと自由にしていて、それを優しく見守って下さいました。しかし授業は厳しかったのを思い出されるそうです。 植田先生には和裁を厳 …

的場 明さん(有高19回卒業)

瑞宝単光章を受賞されました。42年間三田市消防署に務め、長きに渡って消防活動に携わってこられました。 この度叙勲されたのを知り、お宅に取材に伺いました。 担任の先生は西浦先生で優しい先生でしたが、特に石原先生・梶田先生の …

1 2 3 48 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 清陵会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.